本文へスキップ

CATCH THE DREAM Fujioka Kickers U-15

プロフィールprofile

沿革

 蹴球団藤岡キッカーズは社会人チームとして1961 年に創立しました。

 創立40 周年を迎えた2002 年、中学生年代の育成を目的にジュニアユース「蹴球団藤岡キッカーズU-15」を発足させました。現在は中学1年生から3年生まで86人の選手とスタッフ11人で活動しており、一流のサッカー選手として、また正しい倫理観を持って行動できる一人の人間として大きく成長できるよう、日々精進しています。
 クラブのトップチームは群馬県の最上位である「ウルトラリーグ」に参戦しています。

 2006 年には小学生年代の育成を目的にジュニアスクールを開校しました。現在は小学1 年生から6 年生まで70人の選手がサッカーを楽しんでいます。



組織・スタッフ

役職 名前 その他
団 長 久保田和美 藤岡市サッカー協会
顧問
相談役 野村 久幸  群馬県社会人サッカー連盟会長 
代 表 堀江 聡 JFA D級コーチ
群馬県サッカー協会
 常務理事
藤岡市サッカー協会
 副会長
監 督 岸 憲彦 JFA A級コーチ
JFAトレセン群馬
 (U-13,14,15)コーチ
JFAトレセン群馬
 クラブコーチ
コーチ
(GK)
山本俊一 JFA D級コーチ
藤岡市サッカー協会
 監査
コーチ 秋山 泰 JFA B級コーチ
南毛地区トレセン
 (U-12)コーチ
藤岡市サッカー協会
 理事(少年技術)
コーチ 萩原哲夫 JFA C級コーチ
コーチ 新井智也 JFA 1級審判インストラクター
JFA レフリーフィットネスインストラクター
JFA 2級審判員
コーチ 山田敏明 JFA C級コーチ
藤岡市サッカー協会
 理事(キッズ)
コーチ
(GK)
田中隆史 JFA B級コーチ
JFA GKレベル1コーチ
コーチ  山口健太  JFA B級コーチ 
コーチ 池野恭平 JFA C級コーチ

選手育成概要

■長期的視野に立った選手の育成
 これは、JFA がユース育成に掲げている、非常に重要な考え方です。
 成長期の選手の器官・機能の発達速度は一様ではなく、ある課題に対して身につきやすい時期としにくい時期があります。最も身につきやすい時期にその課題を与えていくことが、その選手を最終的に一番大きく成長させることにつながります。
 当クラブは長期的な視野に立ち、一人の選手が自立期に最も大きく成長できるよう、発育・発達に応じた指導を行っています。

■フェアで強いチーム
 常にプレーに集中し、最後までプレーを続ける意思を持ち、フェアでたくましくプレーする。相手に敬意を払う、けがをした相手がいたら助ける。レフェリーを尊重し、ホイッスルが鳴るまで自分で勝手にプレーをやめない。コーチも相手やレフェリーに敬意を払う。選手を落ち着かせ、励まし、プレーに集中させる。みんなでポジティブな気持ちの良いゲームをつくる。持てる力で真剣に競い合うことがフェアプレーの本質です。これらは、世界からも認められた日本が誇る価値です。
 当クラブは、日本代表が掲げる「フェアで強いチーム」を目指し活動しています。


エンブレム



中央の鳥は純白のシラサギ(藤岡市歌より)
背景は山(みかぼ)から流れてくる清流をイメージ
上部の川は雷(みかぼの夕立)をイメージ
両脇を藤の花(上り藤)で飾り、燃える闘志をイメージ

自然のエネルギーを受けて清くおおらかに飛んでいるシラサギのように、力強く羽ばたいて飛躍したいと言う願を込めています。


活動

■練習日
 火・木曜日(ナイター練習)、 土・日・祝日(昼間)

■会 場
 平日 :藤岡工業高等学校、高崎健康福祉大学高崎高等学校
 土日祝日 :藤岡市神流川グランド、遠征等

※遠征はクラブ車両(マイクロバス3台所有)で移動します。
※雨天時は藤岡市総合学習センターで、「プレーの原則・分析」「スポーツ栄養学」「スポーツ心理学」など、サッカー選手として必要な広範囲の知識を習得します。


主な戦績

2022 年度
 ・県クラブユース新人戦(U-14) 優勝
 ・県クラブユース(U-15) ベスト4(関東クラブユース出場)
2021 年度
 ・県高円宮杯(U-15) ベスト8(関東チャレンジカップ出場)
2020 年度
 ・県ユースリーグ(U-13) 2位
2019 年度
 ・県クラブユース(U-15) 優勝(関東クラブユース出場)
 ・県高円宮杯(U-15) 準優勝(関東大会出場)
 ・県ウルトラリーグ(U-15) 2位
 ・県ユースリーグ(U-13) 2位
 ・県会長杯(U-13) 3位

2018 年度

 ・NIWANO CUP 県クラブユース(U-15) 優勝
2017 年度
 ・NIWANO CUP 県クラブユース(U-15) 優勝
2016 年度
 ・県ユースリーグ(U-13) 3 位
 ・県ウルトラリーグ(U-15) 3 位
2015 年度
 ・県クラブユース(U-15) 準優勝(関東クラブユース出場)
 ・県クラブユース新人戦(U-14) 3 位
2014 年度
 ・県ユースリーグ(U-13) 優勝(関東リーグ昇格)
 ・県クラブユース新人戦(U-14) 準優勝
2013 年度
 ・県クラブユース(U-15) 優勝(関東クラブユース出場)
 ・県クラブユース新人戦(U-14) 準優勝
2012 年度
 ・NIWANO CUP 県クラブユース(U-15) 優勝
 ・県ユースリーグ(U-15) 3 位
 ・県高円宮杯(U-15) 3 位
2011年度
 ・NIWANO CUP 県クラブユース(U-15) 優勝
 ・県ユースリーグ(U-13) 優勝(関東リーグ昇格)
2010年度
 ・県ユースリーグ(U-13) 準優勝
2005年度
 ・県クラブユース(U-15) 3位
 ・県高円宮杯(U-15) 3位
2003年度
 ・県会長杯(U-13) 3位